読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるりんご!(久留米アップルユーザーグループ)

福岡・久留米近郊を拠点に活動するAppleユーザーグループです。

電子書籍でマンガを読もう!第2回 森薫「乙嫁語り」

iTunes Store 電子書籍

iBooksKindle等の電子書籍でマンガを読もう!!という事で色々作品を紹介してます。 今回は、森薫乙嫁語り」です。 隔月誌 ハルタ(旧Fellows!)」の連載作品です。

【概要】 19世紀後半の中央アジアの話です。 とある町に住むエイホン家に、北方の移牧民(半定住・半遊牧民)ハルガル家から20歳の花嫁、アミルが嫁いできました。花婿カルルクはまだ12歳の定住民の少年でした。 最初はこのアミルの話から始まり、他の乙嫁の話や、厳しい自然の中に生きる人々の生活と文化等を織り交ぜた話が続いていきます。 乙嫁とは、Wikipediaによると「若いお嫁さん」、「美しいお嫁さん」、或いは、「可愛いお嫁さん」という意味の古語だそうです。

【丁寧な書き込みが良い】 この作品は前作の「エマ」と以上に背景や装飾品等に丁寧な書き込みがされていて作品に引きつけられる要素になっています。話もシリアスとコミカルな部分があるのでそこも良いですね。

iBooks乙嫁語り

Kindle乙嫁語り